整体サロンに隣接している『LIFE (物販・ギャラリー ] で取り扱いをさせていただいている作り手さんのご紹介です。

製品は『JOHANA/松井企業』の「美髪シルク」となります。

以下は『松井機業』さんから拝借しております

ーーーーーーーーーーーーー

ー JOHANAS(ヨハナス)/ 松井機業 ー

世離す 余放す
ヨハナス

世間から離れ、我を解き放つ。

絹の力をお借りして
本来の自らの輝きを取り戻す。
細胞レベルで喜ぶ商品を。
2頭の蚕(かいこ)がつくりだす玉糸を使って織り上げた風合い豊かな絹織物、絓絹(しけきぬ)。

ヨハナスは富山県南砺市で約430年伝わる絹織物を今に伝える松井機業が新たに立ち上げた絓絹の新たな使い方を提案するブランドです。

蚕の愛の結晶としてできた玉糸はまるで結婚する2人を象徴するかのよう。
織りなす生地に現れるのは世界にまたとない唯一無二の美。
しけ絹を使って祝儀袋や、ハレの日の装いに使えるストールなどを提案しています。

www.shikesilk.com

ーーーーーーーーーーーーー
「ベビースタイ&ミトン」
.2頭の蚕(かいこ)が奇跡的に紡ぎ出す玉糸。その玉糸を織り上げた『しけ絹』で赤ちゃん用のスタイとミトンを作りました。

○小さい頃に感じた心地よさをふしぎと肌は覚えているものです。衣服の研究をされていらっしゃる中里先生は「産衣こそ上質なものを身に着けるべき」と仰っています。
.
○“絹の光沢があるからスタイを身に着けると顔写りが良くなる”ということでお祝いの写真撮影にもよくお使い頂いているようです。

○繭はサナギを守ることから“絹には守る力がある”と言われています。また、あらゆる繊維の中で一番お肌へのストレスが少ないと言われている絹。しけ絹ミトンを付けることで、顔をこすっても肌への負担が少ないのでお肌も喜びます。顔を掻いてしまいがちな赤ちゃんにはとてもありがたい商品なのです。